FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まこ・3

もちろん、誠くんの女装は、ふたりでセックスする時だけのものでした。
セックスが終わると、そのまま寝ちゃうこともありましたが、
普段の誠くんは、まったくオトコで、女装する気なんて、全然なかったのです。

でも・・・

通販で購入したペニバンが、ふたりの関係を狂わせていきました。
ペニバンで誠くんを犯す愛ちゃん。
いつしか、誠くんのペニスが愛ちゃんを満足させることがなくなりました。
普通のエッチをしようにも、役立たない誠くんのペニス。
ペニバンで犯され、絶頂を迎えても、やわらかい誠くんのペニス。

それだけではありませんでした。

ついに誠くんが、禁断の言葉を発してしまいます。

「本物は、もっと気持いいのかなぁ~」

びっくりして問い詰めた愛ちゃん。
でも、それが逆効果だったみたいです。
妄想がふくらんでいく誠くん。

自分自身の欲求不満と、誠くんの妄想、両方がたまってノイローゼになりかけた時、
ふと、楽しかった私との時間を思い出したそうなのです。
半ベソ状態の愛ちゃんを、私はなぐさめるしかできませんでした。

関連記事

テーマ : 女装マゾ - ジャンル : アダルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。